血液をサラサラにするキトサンは悪玉コレステロールを下げる

血液をサラサラにするキトサン

 

当サイトにお越しありがとうございます。当サイトを運営している中島です。

 

LDLコレステロールを下げるのにキトサンが有効だという事です。コレステロールの吸収を抑える事で動脈硬化の予防になる事が期待されています。


キトサンがコレステロールにいい理由とは?

キトサンの働きとは?

キトサンには、血中コレステロールを下げる事が出来ます。コレステロールは、肝臓で胆汁酸となって、小腸へ分泌された後に一部が再吸収されて肝臓へ戻ります。ですが、キトサンは、再吸収を抑制して、便として排出してくれる成分なんです。

 

このキトサンは、カニの殻由来のキチンを加工して作られた不溶性食物繊維でキトサンの働きにより、血中コレステロールが通常よりも活発に使用されるため、結果的に血中コレステロールを下げる事が出来ます。

 

 

血中コレステロールを下げる事でドロドロになった血液をサラサラにする事が出来ます。キトサンはコレステロールを下げるのに注目したい成分の1つです。